• チャップアップってどういう意味?
  • チャップアップの育毛ロジック
  • 有効成分解剖 M-034
  • 有効成分解剖 センブリエキス
  • 有効成分解剖 グリチルリチン酸
  • 有効成分解剖 ジフェンヒドラミンHC
  • 松山淳 医師の真実
  • チャップアップ体験でわかった真実

ネットで大人気の育毛剤「チャップアップ」。その性能と効果の真実に迫ってみました。

チャップアップの育毛ロジック

頭皮環境を整え、総合的な育毛を目指す育毛剤

チャップアップについて調べると共に育毛剤の事についても調べてみましたが、色々調べた結果、結論的にチャップアップは他の育毛剤と比べて非常にバランスの良い、言い換えれば育毛ポイントの多い育毛剤だとわたしは思いました。

例えば、日本で医薬品であるため唯一育毛効果があると宣伝する事のできるリアップ。(相棒の杉下右京さんがCMをやっていますね。) わたしなりの解釈で恐縮ですが、リアップの育毛ロジックは配合されているミノキシジルという成分自体がとてつもない育毛効果があり、毛細血管に刺激を与えて無理矢理新陳代謝をあげて育毛効果をあげるという方法なのですね。 高校野球でいう所の、エースで4番の超高校級の選手を中心に据えたチームづくりをしているというところでしょうか。

一方、チャップアップ。 とにかく、配合成分が多い。育毛剤1本に32種類もの成分が含まれています。髪の毛が生える為には、髪の毛が生える環境を整え、頭皮の新陳代謝を高めると共に炎症を抑え、毛が生える様な栄養分を毛根に与えるという事全てが必要になります。チャップアップはその全てを1本で成し遂げる事ができる驚異的なサプリメントなんですね。

高校野球でいう所の、プロ注目の投手が2人いながら、全員チームバッティングで、ノーエラーで勝ち上がる様な競合私立高校というところでしょうか。(わかりにくいですかねw 更に、サプリメントも付いているセットを購入すると配合成分は50種類に!鬼に金棒状態ですね。

総合的な育毛剤である為どんな人にも効果があらわれやすい。

例えば、リアップの場合、効果がでる人とでない人は試す前からわかります。それは壮年性脱毛症かどうか?という事です。壮年性脱毛症は遺伝性薄毛の事で、本来太く生える髪の毛が通常の人より、細く生え薄毛になっていくという症状ですね。この人にしかリアップは効果がありません。

しかし、チャップアップは配合成分が多い事から、遺伝で薄毛になっている人も、食生活の乱れで毛細血管が詰まって薄毛になっている人も、ストレスで薄毛になっている人も、睡眠不足で薄毛になっている人も全てのタイプの薄毛に対応するという事ですね。